木曽川<長野県→三重県、一級河川・木曽川水系、延長229km>

木曽三川のリーダー。源流部では味噌川と呼ばれる。

宝暦治水で鹿児島にコテンパンにされた(つもり)。雰囲気優等生ぶってるだけの元不良。

木曽三川は全員顔にやんちゃしてた頃の傷と千本松原を差してる。

長良川<岐阜県→三重県、一級河川・木曽川水系、延長166km>

木曽三川。日本三大清流。長良川鵜飼いの鵜。

長良川河口堰を押し付けられちゃってもう大変~!(棒)

揖斐川<岐阜県→三重県、一級河川・木曽川水系、延長121km>

木曽三川。総貯水容量日本一の徳山ダムを持つ。

周辺地域が猛暑。

大井川<静岡県、一級河川・大井川水系、延長168km>

静岡県内のみを流れる広大な川。大井川鐡道とダム・水力発電事業を持つ。

おっとりしてる車掌さん。体の一部は土砂(河原)。

天竜川<長野県→静岡県、一級河川・天竜川水系、延長213km>

唯一諏訪湖から出ている河川。好戦的な暴れ天竜。

戦後の大規模ダム事業を代表する佐久間ダムを持つ。

神通川<岐阜県→富山県、一級河川・神通川水系、延長120km>

富山七大河川。急流で水害が発生しやすい。

過去に日本の四大公害病の一つが発生している。本人は患者服のまま。

富士川<長野県・山梨県→静岡県、一級河川・富士川水系、延長128km>

日本三大急流。フジガワじゃないよフジカワだよ。

急流だが重要な水運として利用されてきた。

身延山の破戒僧。炎使い。川なのに。

信濃川<群馬県・長野県→新潟県、一級河川・信濃川水系、延長367km>

日本三大河川。日本最長の川である河川の王。流域面積第三位。

新潟では信濃川だが長野では千曲川と言われる。実は千曲川部分の方が長い。

豪雪地帯で昔から水害が多い。阿賀野川と共に越後平野を作った。ジジイ。

阿賀野川<群馬県・福島県→新潟県、一級河川・阿賀野川水系、延長210km>

阿賀川とも言われる。別名が多い。信濃川の嫁。

裏磐梯や五色沼などの美しい観光地を持つが、磐梯山噴火の山体崩壊による傷が多い。

胸周りに三つあるのは裏磐梯三湖。

柿田川<静岡県、一級河川・狩野川水系、延長1.2km>

日本三大清流。最も短い一級河川。豊富な湧水を持つ。

国の天然記念物や名水百選にも選ばれている。

非常に過保護にされて清らかに育ったので世間知らず。